憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

台湾はなぜサントメ・プリンシペと断交したのか

ニュース

台湾はなぜサントメ・プリンシペと断交したのか
  • FX両建て必殺技
FX両建て必殺技

台湾はなぜサントメ・プリンシペと断交したのか

台湾当局は12月21日、西アフリカのサントメ・プリンシペとの断交を発表した。
台湾とサントメ・プリンシペの国交関係は1997年から続いており、サントメ・プリンシペもこの時以来中国とは国交を断絶している。
そもそも、一つの中国を巡って、中国台湾を除く他の国は、中国か台湾のどちらか一方の国と国交するしかない。
サントメ・プリンシペは西アフリカの島々からなる小国で、人口わずか19万人、面積も東京都の半分程度という世界でも指折りの小国であり、名前もよく知られていない。
ところが近年、サントメ・プリンシペの近海に石油資源が見つかり、早くからアフリカに注目して100万人以上の中国人がアフリカ諸国で活動する中国は、サントメ・プリンシペに急接近をしているらしい。
中国と台湾との関係で言えば、アメリカのトランプ大統領が台湾の蔡英文総統と電話会談などに中国が反発し、「一つの中国」をめぐる緊張感が高まっているなかで、中国の圧力にサントメ・プリンシペが切り崩されたものとみて、台湾が反発している。
結果的に今回国交断絶という措置を取らざるを得なかった台湾であった。
これに対し、「中国」は、当然ながら歓迎の意を示している。
「一つの中国」という問題もさることながら西アフリカ海域での中国の活動領域を拡大する実質を目論む中国としては、歓迎スべき内容だ。
今後、中国とサントメ・プリンシペとの国交回復については、まだ両政府は明らかにしていない。
サントメ・プリンシペが小国であり、外国の援助を受け入れながらの国の運営であり、より経済援助の多い国との関係を維持拡大せざるをえないところだ。
台湾がこの国に対して「競争してまで支援を増やすことは、できない」との台湾総統府声明もあり、断絶やむなしに踏み切ったとみられる。
台湾としては、ことし5月に蔡英文政権が発足後、外交関係の断絶は初めてで、これによって台湾と正式な外交関係のある国は21か国に減った。

出典 http://upload.wikimedia.org

スポンサーリンク

西アフリカ サントメ・プリンシペ の写真集

1

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

月別アーカイブ