旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

【奇跡の発見】居住可能な惑星が9個も、宇宙の神秘

よかった

【奇跡の発見】居住可能な惑星が9個も、宇宙の神秘
FX両建て必殺技2.jpg

【奇跡の発見】居住可能な惑星が9個も、宇宙の神秘

正に宇宙の神秘ですね。
一昔前までは太陽系ぐらいしか話題に上らなかった宇宙が、天体望遠鏡の発達によってとてつもなく大きい宇宙が広がりました。
宇宙が大爆発を起こしたり、彗星の接近や、惑星の発見など宇宙の神秘に関するニュースは、増え続けています。
先日、長野県の相森中学校の生徒が発見したという太陽系の小惑星に「相森中学校」という名前がつけられました。
ますます夢は宇宙に広がっています。
宇宙は広い。太陽系だけで見ると、地球以外に生命が誕生できる可能性があった惑星は、火星で、火星人がいるとかいないとか、夢の世界で話題に登ることもありました。
しかし、今は太陽系外の恒星の周りを回る惑星も観測できる時代になりました。
なんとその観測によれば、地球から意外に近いところで、生命が誕生し、居住できそうな惑星が9個も発見されたというのです。
これこそ宇宙の神秘ですね。
映画スターウオーズの世界です。ワクワクするではありませんか。
でも、近いとは言え、最も近いケンタウルス座アルファ星でも4.3光年です。
光の速度で飛ぶ宇宙船で4年4ヶ月ほどかかる距離です。
光波ロケットが発明されるか、タイムマシーンが発明されるかの世界ですね。
でも、夢は尽きないです。面白いですね。ロマンです。

NASA 地球は「奇跡」ではない 居住可能惑星、新たに9個 宇宙望遠鏡で観測

引用:毎日新聞2016年5月12日

【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は10日、太陽系の外側で1284個の惑星を新たに確認したと発表した。


地球のように居住できそうな惑星は9個。記者会見したNASAエイムズ研究センターのバタリア博士は「最も近いものは地球から11光年。


天文学の視点では、かなり近い」と話した。


 ケプラー宇宙望遠鏡の観測結果を分析した。太陽系外の惑星と認定されたのは、ケプラー以外で見つかったものを含め、従来の約1900個から3000個超に増えた。居住可能性があるものは計21個になった。


 惑星は太陽のような光を出す恒星の周りを回っており、惑星が手前を横切って恒星が暗く見える状態が周期的に起きる。


NASAはこの現象をケプラーによる観測で見つけ、確かに惑星が横切っているかを分析してきた。


 居住可能性は、恒星からほどよい距離の軌道を回り、地球のように岩石質で、水や大気がある可能性があるかどうかで判定した。

出典 http://

【衝撃】未だ謎だらけ!!宇宙の神秘ブラックホール その驚愕の実態とは・・・【嘘のような本当の話】

宇宙の神秘 2016 もしも地球の自転が止まったら

2分で行ける!137億光年×2[宇宙の神秘]

1

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

月別アーカイブ